分析工房では、クリーンスーツなどの洗浄サービスを行います。 信頼性の高いNTT関連企業で洗浄を行います。
 半導体、液晶、LED、電子部品の製造や装置メンテナンスの部門でご検討下さい。価格もリーズナブルです。  

  ひらめき>>クリーンスーツの洗浄サービス

cleanpack.jpg cleanpack2.jpg cleanpack3.jpg cleanpackpoint3.jpg

 LEDと有機EL照明の詳しい状況は下記のページもご覧下さい。
 ひらめき>>LED照明・有機EL照明器具の選び方を考えよう!

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥・・
            「世界LED照明産業年鑑2014」 9月16日発刊!
  【世界のLED照明産業の動向と、LED照明機器メーカや材料・装置メーカの開発・事業の状況を網羅】
     詳細・ご注文は → http://www.global-net.co.jp/news-release/399-led2014.html
・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋

2015年09月18日

button_15.jpg  Quad becomes licensee for Enfucell flexible battery production

Quad Industries is being licensed to produce the flexible battery technology SoftBattery by its developer Enfucell.

Quad and Enfucell are deepening a relationship begun by working on a hybrid temperature logger with NXP – Source Quad Industries
Quad and Enfucell are deepening a relationship begun by working on a hybrid temperature logger with NXP – Source Quad Industries
The move is happening as Finland-based Enfucell looks to move from using its zinc-manganese power system from demonstrator devices towards commercial products.

So far SoftBattery has been used as a component in three different conformable electronic devices:

An iontophoresis personal care patch – +Patch –where low electric current improves the cutaneous absorption of a substance; built with Barcelona-based Ionto Team;

A temperature logger for use in cold chain logistics made with NXP Semiconductors;

And most recently a golf club head monitoring sticker produced with Qualcomm.

+Plastic Electronics spoke exclusively to Enfucell board member Jouni Heinonen about the significance of the new deal with Quad Industries.
2015年07月17日

button_15.jpg  「火と水で発電できるUSB充電器」が上海問屋から登場

Impress Watch 7月16日(木)

 アウトドアや非常時でも役立つ「火と水で発電できるUSB充電器(DN-13064)」が上海問屋から発売された。カップに水を入れ、金属板を加熱すればUSB給電が可能という。店頭価格は税込12,000円。

■ カップに水を入れて金属板を加熱して発電、カップの根元にあるUSBケーブルで出力

 製品は、シリコン製の赤いカップと、羽根状の金属板、それらを支えるスタンドで構成。カップに水を入れ、金属板をキャンプ用バーナーなどで加熱すると、カップの根元に付いているUSBケーブル(標準Aメス端子)から電力が出力されるという。

 上海問屋によれば「金属板とシリコンカップとの温度差で発電する仕組み」とのこと。出力については「理論値5V/0.5A」とされている。

 USB端子には給電状態を示すLEDランプが装備。点滅時は準備中で、点灯すると充電可能になる。点滅時でも、接続する機器よっては充電できるという。また、使用中はカップの水が沸騰、蒸発していくので、水量が半分以下にならないように水を補給する必要がある。

 本体はスタンドなどを折り畳んでコンパクトにすることが可能。折り畳み時のサイズは幅5.7×高さ2.5×奥行き19.7cm。重量は約250g。カップ容量は150ml。

[撮影協力:ドスパラパーツ館]


【AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部】
2015年07月13日

button_15.jpg  電気飛行機が英仏海峡を飛んだ

日立工機 【純正/新品/箱なし】 14.4V Li-Ion バッテリー リチウムイオン 電池 BSL1430

価格:7,560円
(2015/7/13 06:04時点)
感想(13件)




津田建二 | 国際技術ジャーナリスト・News & Chips編集長
2015年7月12日 21時9分

フランス時間で先週の金曜日7月10日に英仏ドーバー海峡を電気モータの飛行機が飛び渡った、というニュースが入ってきた。電気自動車ならぬ電気飛行機である。リチウムイオン電池と強力なモータでプロペラを回す。化石燃料を使わない環境に優しい飛行機となる。欧州のエアバス社が電気飛行機で海峡を渡った。

英国ケント州のリッド(Lydd)空港を飛び立ったエアバス社の電気飛行機は、フランスのカレー(Calais)空港に着陸した。全長20フィート(約6m)、重量1300ポンド(585kg)の二人乗りの機体だという。エアバス社の飛行に対して、パイロットの安全を優先するため、救援チームのヘリコプターが帆走飛行し、救援高速船が海峡を航行した。

今やさまざまな飛行機会社が電気飛行機の開発競争に入っているという。エアバス社は、今回二人乗りの電気飛行機というよりは、ハイブリッド飛行機を開発し、もっと多くの人間を運べるようにしたいと語っているとAP通信は報じた。

これまでは、航空機で使われた技術が自動車に使われてきた。飛行機という巨大な機体を動かすために電気モータを多数活用してきた。例えば、パワーステアリングのように地上を走行する場合のハンドルは、クルマに使われるようになってきた。X-by-wireと呼ばれる技術はまさに飛行機技術がクルマに入ってきたようなもの。例えば、ステアリング-バイ-ワイヤーは、元々飛行機技術からきている。操縦桿で飛行機の向きを変える時に操縦桿からモータ駆動で補助翼を動かす。この技術はまもなくクルマに入ってくるだろう。

モータとエンジンの両方を使うハイブリッドエンジンは、飛行機ではなくクルマが先行した。このクルマの技術が飛行機に入っていくのである。飛行機技術がクルマに入るのではなく、クルマ技術が機構機技術に入るという、技術の反転現象はすでに起きている。エレクトロニクスの技術は軍から民への展開だった。コンピュータや半導体はもともと軍事産業から始まった。スマホで使われている無線技術もインターネットも軍事技術の民生応用だ。技術は軍が先で民が転用するという歴史だった。

しかし、今は軍でも反転現象が起きている。高集積半導体技術やブラウザ技術、液晶ディスプレイ技術、LED照明などは民生先行で立ち上がった。今やこういった技術は民から軍へと応用されている。

自動車でもガソリンエンジンからハイブリッドカーへ進んだように、内燃エンジンの飛行機もハイブリッド飛行機へと今後15年のうちに実用化が始まるとエアバスは見ている。民から軍への応用展開は、むしろ軍事予算が減った平和な時代を象徴しているのかもしれない。
(2015/07/12)
2015年07月06日

button_15.jpg  大容量7,000mAhでLightningケーブル内蔵のモバイルバッテリ……データ同期も可能

mophie powerstation plus 4X (Lightning)【ポイント10倍】

価格:15,098円
(2015/7/6 16:31時点)
感想(0件)




RBB TODAY 7月6日(月)

 フォーカルポイントは6日、LightningとUSBケーブルを本体に内蔵し、7,000mAhの大容量を備えたモバイルバッテリ「mophie powerstation plus 4X (Lightning)」を発売した。直販価格は13,980円(税別)。

 USBケーブルは本体充電用だが、USBケーブルをPCに、Lightningケーブルをスマートフォンやタブレットに接続することで、充電とデータの同期をパススルーで行える。Lightningケーブルからの充電は最大2.4A出力の急速充電に対応。iPadやiPhoneを素早く充電することができる。また、本体にはUSBポートが1つ搭載されており、別途ケーブルを使って他の機器を同時充電することも可能だ。

 バッテリ容量は7,000mAh。ビデオ再生時間をiPadなら最大8時間、iPad miniなら最大11時間、iPhoneなら最大48.5時間延長させることができるという。本体には4つのLEDインジケータランプを搭載しており、残量の確認などが可能だ。また、開閉式のアルミニウムカバーで内蔵ケーブルを綺麗に収納できるデザインになっている。本体サイズは幅108mm×高さ61.5mm×奥行22mm、重量は215g。
2015年06月22日

button_15.jpg  デジタルグッズ販売店が選ぶ 「おススメ」モバイルバッテリー〈ASAhIパソコン〉

dot. 6月22日(月)

 スマートフォンを使ううえで、欠かせないモバイルバッテリーだが、種類も多いうえ、自分にあったものを選べばいいのか、迷っているユーザーも少なくない。そこで今回は、デジタル関連グッズを扱う「上海問屋」に売れ筋のモバイルバッテリーを聞いてみた。

■【ノーマルユーザー向け】Power-Pond Lip LE-UBT2600-WH

 この商品は、サムスン製の安定度の高いバッテリーを搭載している。小型でLEDライトが搭載されているのが特徴だ。しかし、小型といっても、電源の容量は2600mAhで、スマホを1回フルで充電できる。重さは75gと軽く、ポケットに入れてもかさ張らないサイズで、持ち歩きしやすい。USBケーブルも付属されており、タブレットやデジタルカメラにも充電が可能だ。価格は1300円程度で、普段使いにピッタリのバッテリーといえる。

モバイルバッテリー 2600mAh リチウムイオンバッテリー Power-Pond Lip (パワーポンド リップ) iPhone スマホ スマートフォン 充電 バッテリー LE-UBT2600-WH 上海問屋 [メ04]

価格:1,299円
(2015/6/22 17:01時点)
感想(0件)




■【ヘビーユーザー向け】Power-Pond LE-UBT136P

 最初に紹介したバッテリーの上位機種といえるのがこの商品。パナソニック製のリチウムイオンバッテリーを搭載し、容量は1万3600mAhを誇る。スマホなら8回以上、iPad2でも1回以上、Nintendo DS Liteであれば12回以上もフル充電が可能だ。USB端子は2つあるので、2台同時に充電もできる。スマホを2台使い、あるいはタブレットを併用するユーザー向けだろう。価格は約6000円と少々高めだが、値段以上の働きをしてくれそうだ。

【送料無料】リチウムイオンバッテリーNEW「Power-Pond」LE-UBT136P-WH(ホワイト)

価格:4,680円
(2015/6/22 17:02時点)
感想(0件)




■【ライトユーザー向け】乾電池式 ケータイ・スマホ充電器 DN-84110

 値段が手頃なのが乾電池式充電器。何と本体価格は307円(税込み)という安さ。カフェで飲むコーヒーの価格と大差ない。使用する電池は単三電池3本。普段はバッテリーをあまり気にしないけれど、いざというときにはなんとかしたいライトユーザーにピッタリだ。

モバイルバッテリー

価格:307円
(2015/6/22 17:02時点)
感想(931件)




(ライター・里田実彦)
2015年06月15日

button_15.jpg  尿やスケボーで!一風変わった充電方法、今後の実用化に期待―米メディア

Record China 6月14日(日)

2015年6月11日、米メディアによると、ワシントン大学はWi−Fiルーターをワイヤレス充電器として使用することに成功した。この装置はデータ伝送に影響を及ぼさず、10m内のデジカメなどのデバイスの充電を行うことができる。さらに将来的には、スマートフォンをサポートする可能性がある。

このクールな技術はまだ開発段階で、実用化されていない。しかしワイヤレス充電という便利な充電方法は、現在流行しつつある。サムスンのGalaxy S6を例とすると、ワイヤレス充電器をUSBポートに接続しコンセントにつなげれば、ワイヤレス充電が利用可能だ。バッテリーが少なくなった携帯電話を充電器に置けば、瞬時にして感知し充電が始まる。

ワイヤレス充電は将来性の高い充電方法に見える。他にも、多くの研究者がより大胆な試みをしている。

◆赤外線充電

イスラエルのベンチャー企業のWi-Chargeは年初、これまでのワイヤレス充電とは異なる赤外線充電システムを発表した。赤外線充電は、LEDと反射鏡を使ってレーザービームを形成し、それを光起電力セルに当てることで充電する。レーザー発射装置は天井に取り付けることができる。エネルギーを赤外線に変えることで、下の約50平方メートル内をカバーし、範囲内のすべてのデバイスの充電が可能だ。

◆植木鉢で充電

チリの技術者が開発した最新の生物充電器「E-Kaia」は、植物を小さな「発電所」に変える。これを土に差し込むと、植木鉢のUSBポートが携帯電話などのデバイスの充電を行う。植物は光合成によって光エネルギーを化学エネルギーに変え、有機物を作り出す。植物の根・茎周辺の微生物がこれらの有機物を分解し、エネルギーを作り植物の成長を促す。その際に一部の電流が副産物として放出される。生物充電器は電極を使い電子をキャッチし、これを電流としてデバイスに送る。

◆靴の中敷きで充電

カーネギーメロン大学の卒業生は昨年、歩く時に生まれるエネルギーで携帯電話の充電を行う「中敷き発電機」を開発した。この中敷きは靴の外部にある電池とつながり、内蔵されている装置により歩行によって生まれるエネルギーを変換し、小型発電機を動かし電力を生む。この中敷きにはUSBポートがあり、複数のデバイスの充電が可能だ。

◆スケボーで充電

オランダ・ロッテルダムの大学生が開発した、携帯電話の充電が可能なスケートボードが昨年注目を集めた。ローラーのダイナモは6Vの電流を生み、これを5Vに変換してから、ボードの箱型の装置に流す。スケートボードを1時間使用することで、1台の携帯電話の充電が完了する。運動が激しいほど電力が大きくなり、最多で8台の携帯電話を同時に充電できる。

◆尿で充電

上述した充電方法よりも変わっているのが、尿による充電だ。英国の研究者は2013年、尿による充電方法を発見した。尿は窒素、尿素、塩素、カリウム、ビリルビンを豊富に含み、非常に強い化学性質を持つ、優れた微生物燃料電池だ。微生物の分解によって得られる電力で、1台の携帯電話を充電できる。これらのさまざまな充電方法は、充電用のコードを不要にし、エネルギーを最大限に活用するのに役立つ。今後はいつでもどこでも充電できるようになるかもしれない。(提供/人民網日本語版・翻訳/YF・編集/武藤)
2015年05月20日

button_15.jpg  日立マクセル、マルチコプター向けリチウムイオン電池を開発

マイナビニュース 5月19日(火)

日立マクセルは5月19日、マルチコプター(ドローン)市場への参入を発表した。産業用マルチコプターを手がけているエンルートと、マルチコプター用のリチウムイオン電池パックおよび充電器の開発・生産・販売で戦略的協力関係を構築する。

日立マクセルは、ラミネート形リチウムイオン電池をベースに、マルチコプター向けのリチウムイオン電池パックを開発した。ラミネート形リチウムイオン電池は、高出力放電かつ優れた安全性を持つ。マルチコプター用のリチウムイオン電池では、さらに保護回路の搭載や充電時の設計改善などによって安全性を高めている。

専用の充電器も新たに開発した。過電圧や短絡の保護、電池温度の監視機能、フル充電完了を知らせるLED表示機能、ワールドワイド入力対応、電安法への適合など安全に配慮した設計となっている。

共同開発したマルチコプター向けリチウムイオン電池パックと充電器は、エンルートを通じて販売される予定だ。

マルチコプター向けのリチウムイオン電池パックと充電器は、5月20日から幕張メッセで開催される「第1回ドローン展」のマクセルブースに出展される。

(村田修)
2015年04月13日

button_15.jpg  マグネシウム式懐中電灯100個備蓄 京都・木津川市、災害備え

京都新聞 4月13日(月)

 京都府木津川市はこのほど、災害による停電時などで用いるマグネシウム式の懐中電灯を備蓄した。乾電池や充電が不要で、少量の水分で発光するという。
 手のひらサイズで持ち運びやすく、電源が容易に確保できるとして初めて導入した。発光ダイオード(LED)を用い、水だけでなくお酒やお茶、汚水や下水なども用いることができる。2〜3ccの水を注ぐか水に浸すと最低72時間点灯し、光が弱くなれば水を足すと再度発電する。
 自己放電しないので長期保存にも適しているという。100個用意し、災害時に避難所に配布する予定。
2015年03月15日

button_15.jpg  マグネシウム電池の発光ライト開発

知育・教育教材 簡単 キット♪塩水で動く!?マグネシウム電池カー実験キット【エネルギー(発電・風力・光電池) 学校教材 工作 】

価格:1,512円
(2015/3/21 08:26時点)
感想(1件)




河北新報 3月14日(土)10時55分配信

  倉元製作所(栗原市)は、マグネシウム電池を使ったスティックライト2種を開発した。水でぬらすと発電し、2週間以上発光し続ける。災害時の活用を見込み、仙台市で14日に開幕する国連防災世界会議の関連イベントに出展する。

  高さ7.5センチ、直径2.5センチの円柱形と、横8.5センチの直方体の2種。価格はそれぞれ500円、300円を想定している。

  マグネシウム電池は水を数滴たらすと発電し、LEDランプが発光する。明るさはろうそくほど。ほとんど発熱しないので身に着けて持ち歩ける。乾電池と違って自己放電しないのが特長で、通常10年以上保存できるという。使用後は可燃ごみとして廃棄できる。

  同社は停電時などに利用できるグッズとして、コンビニなどで販売したい考え。子供の科学教材用として製作キットも販売する。

  ライトは同社の若手社員6人によるプロジェクトチームが開発した。今後も小型マグネシウム電池を使った商品開発を進める方針で、水に漬かると発光する救命ジャケットや、漏水を感知するセンサーなどへの応用を目指す。

  同社は、東日本大震災で工場に大きな被害を受けた。鈴木聡社長は「震災を経験したからこそ生み出せる商品がある。このライトもその一つで、被災企業として防災の大切さを発信していきたい」と話した。
2015年03月01日

button_15.jpg  戸田工業 寶來社長、BASFとの合弁事業「正極材メーカーしての事業基盤を拡充」

掃除機 充電式スティッククリーナー 40分[リチウムイオン電池] IC-S7LK シルバー・ピンク・ブルー【アイリスオーヤマ】〔掃除機 クリーナー ハンディ スティック〕【送料無料】

価格:16,980円
(2015/2/25 08:15時点)
感想(317件)




レスポンス 2月25日(水)7時30分配信

BASFと戸田工業は2月24日、リチウムイオン電池用正極材料の開発から製造、販売までを一貫して行う合弁会社としてBASF戸田バッテリーマテリアルズを設立したと発表した。

BASFジャパンのヨルグ・クリスチャン・シュテック社長は同日都内で会見し「2014年4月から合弁会社設立に向けた交渉を重ねてきた。その過程は決して平坦なものではなかった。しかし、持続可能な将来のために化学こそがソリューションになると確信して、バッテリー産業への投資を力強くして押し進めていくべきとBASFは判断した」とこれまでの経緯を説明。

その上で「この日本でバッテリーの製造と開発に対して投資することは、BASFにとって日本市場でのイノベーションに対する強いコミットメントの表れでもある」と強調した。

また戸田工業の寶來茂社長は「この合弁は、一層厳しい競争が見込まれるリチウムイオン電池市場において、より的確に対応できるように両社の経営資源を結集して、リチウムイオン電池産業における正極材メーカーしての事業基盤の拡充を行ったもの。今後、合弁会社では、両社の技術を持ち寄って開発した材料を、日本の工場で製造し、BASFを通じて世界中に供給していく。本合弁事業のスタートは両社の今後の発展に大きく寄与する取り組みの一歩と革新している」と語った。

《レスポンス 小松哲也》

button_15.jpg  ”Apple Watch”登場で変わるIT機器の未来 注目される「次世代バッテリー」

Aokland L12S Bluetooth Smart Wrist Watch Phone Bracelet For Apple IOS iPhone Android Smart Phones (Red Black) 女性 レディース 腕時計

価格:192,700円
(2015/3/1 07:12時点)
感想(0件)




ZUU online 2月28日(土)18時12分配信

 2月24日ロイターは、アップルがEVのバッテリーに関する技術者を積極的に採用していると報じた。この報道ではアップルのEV事業への進出を指摘しているが、一方で今後iPhoneにかわるデバイスのバッテリー開発も見据えていると考えられる。

 アップルは今年の春に、新しいデバイスである”Apple Watch”を発売する予定だ。この新しいデバイスは、すでにアップルも表明しているように、毎日のように充電をしなければならない。これは本体の大きさがスマートフォンと比べ小さいため、その分バッテリーも小さくなってしまうためだ。そして、このApple Watchの登場が、今後の電気自動車やIT全体を左右するバッテリー開発競争を激しくさせるかもしれない。

 現在、スマートフォンやPC、タブレットのバッテリーには、主に中小型のリチウムイオン電池が用いられている。経済産業省によると、世界の中小型リチウムイオン電池の市場成長スピードは鈍化していくとのことだ。その理由として、この分野の技術がコモディティ化したことがあげられる。同省によると、2000年では中小型リチウムイオン電池市場のシェアの90%以上を日本メーカーが占めていたが、コモディティ化が進み多数のメーカーが参入してたことによって、日本のメーカーはシェアを落とし、2010年には約40%になっているとのことだ。

 しかし今後、”Apple Watch”のような小型で長時間の使用を想定したデバイスが増えてくると、中小型リチウムイオンの電池市場に新しい技術が生まれ、再び大きく成長しはじめる可能性がある。日本のメーカーはこのコモディティ化した市場をさけるために、研究開発の重心を電気自動車などに用いる大型リチウムイオン電池に移してきた。最近では、パナソニック <6752> が電気自動車製造のテスラ・モーターズ と協力関係を結んでいる。

 電気自動車やスマートフォンなど、そのどちらにもバッテリーは必要不可欠になってきている。しかし現在の主流であるリチウムイオン電池の性能には理論的な限界も見えてきている。そこで次世代のバッテリー開発が注目されていている。より小さくてより多く電力を共有できるバッテリーを実用化できれば、電気自動車市場とIT機器の世界の両方に、非常に大きな影響をあたえる可能性があるのだ。

■ 特許出願状況から見る「全固体型リチウムイオン電池」

 リチウムイオン電池に代わる次世代のバッテリー技術の中から「全固体型リチウムイオン電池」をとりあげたい。理由は特許出願が活発だからだ。

 特許庁の「平成25年度 特許出願技術動向調査」によると、日本、アメリカ、EU、中国、台湾、韓国、カナダへの全固体型リチウムイオン電池に関する出願は3,306件である。これは空気電池 1,251件、ナトリウムイオン電池の266件を大きく上回っている。

 全固体型リチウムイオン電池とは、現在のリチウムイオン電池を改良したもので、有機溶媒でできた電解質を固体にするという技術だ。理論的にはリチウムイオン電池と同じ大きさで約2倍の電力を供給できるとされている。

 この分野にもっとも特許を出願しているのが、トヨタ自動車 <7203> で件数は479件である。続いて住友電気工業 <5802> 197件、パナソニック 138件と続いている。また、パテント・リザルトによる特許の有効性も加味したスコアによると、上の企業に加え、出光興産 <5019>、オハラ <5218> 、ナミックス が上げられている。全固体リチウムイオン電池に関する特許のうち、日本国籍の出願人は約40%と最も多い。

 今後、新しいバッテリーが電気自動車、そしてIT機器の動向を左右する可能性があるが、激しい開発競争の中でどの技術が主流となるのかを予想するのは困難だ。その中で、世界で高い競争力をもった自動車産業が力をいれて開発している全固体リチウムイオン電池が主流となることは十分に考えられ、今後の動向が注目される。

(ZUU online)
2015年01月12日

button_15.jpg  給電状況をランプでお知らせ 新製品「充電ケーブル」を発売〈ASAhIパソコン〉

3in1 スマートフォン iphone6 plus iphone5/5s ipad mini USB充電ケーブル データ転送ケーブル 30cm 携帯便利な新型アイテム Micro USBケーブル アイフォン5s ケーブル P25Jan15

価格:1,580円
(2015/1/27 17:55時点)
感想(5件)




dot. 1月11日(日)

 パソコン周辺機器を販売する「ミヨシ」は、1月初旬から給電状況がランプの色でわかる給電ケーブル「パワーが見えるmicroUSB充電ケーブル」を発売する。

 このケーブルは、「赤」・「オレンジ」・「緑」の3色のLEDライトが給電容量を知らせてくれる。赤色は「急速充電中」、オレンジ色は「通常給電中」、緑色は「給電完了」をそれぞれ示す。暗い場所や離れた場所でも給電状況がわかるのが特徴だ。搭載されているmicroUSBポートは、各社のスマートフォンやタブレットのほか、小型電子辞書や携帯音楽プレーヤーなどにも対応している。

 価格はオープン価格だが、参考売価は税込みで1600円〜1710円。家電量販店などで購入できる
2015年01月08日

button_15.jpg  消える三洋社員、嘆き節 パナソニック傘下、事業・雇用守れず

産経新聞 1月7日(水)

 三洋電機の全社員が4月1日付で親会社のパナソニックに転籍することになった。製品のアフターサービスなどのため、三洋の登記上の法人格は当面存続するが、パナソニックが平成21年、経営不振に陥っていた三洋を買収して以降、両社の一体化が実質的に完了する。リーマン・ショック後の金融危機と景気低迷を前に三洋の佐野精一郎社長(当時、現パナソニック常任監査役)は「最優先は事業と雇用」と自立再建を断念したが、主要事業はすでに本体に吸収、もしくは売却され、とうとう社員もいなくなる。(松岡達郎)

 ◆4月に転籍

 「発表の1週間前、旧S(三洋)に重要なお知らせがあると説明会の案内があったんです」。三洋からパナソニックに出向しているベテラン社員は、こう打ち明ける。

 その社員は説明会に出席できなかったが、昨年11月28日に三洋の全社員約7千人をパナソニックに転籍し、給与体系と評価制度を一本化すると発表されたと聞き、「これだったのか」と思ったという。

 パナソニックは三洋の買収後、23年に完全子会社化。そのときは給与水準が低い三洋を転籍させると人件費が膨らむためパナソニックで働く場合も出向扱いにとどまっていた。しかも、子会社化前に国内外に10万人いた社員は事業売却などで約7千人に減った。

 パナソニックは4月に役職に応じて給与が決まる賃金体系を導入する。三洋からの社員は2月ごろにパナソニックの人事評価制度に基づく職務上の等級を通知され、合意により転籍する。関係者は「若手は給与水準が上がることはあるが、それ以外には厳しい等級が通知されるのではないか」と指摘する。

 ◆ 誤算の連続

 三洋がライバル意識を持っていたパナソニックの傘下に入ることを決断したのは深刻な経営危機に陥ったからだ。多角化の失敗後、16年の新潟県中越地震で半導体工場が被害を受け、17年3月期連結決算で赤字に転落していた。

 「資本増強しなければつぶれていた」(関係者)といわれるほど追い込まれていた18年3月には、三洋が主力取引銀行である三井住友銀行や米ゴールドマン・サックス(GS)など金融3社を引受先とした計3千億円の優先株を発行。普通株に換算すると発行済み株式の約7割(議決権ベース)にあたった。

 その後、創業家出身の社長のもとで混乱もあったが19年4月に佐野氏が社長に就任。以降、携帯電話事業など不採算事業の売却を進める一方、太陽電池や充電池を強化した結果、20年3月期連結決算では最終損益を4年ぶりに黒字に転換。自立再建にこだわって策定した新中期経営計画の達成に注力していた。

 しかし20年9月のリーマン・ショックで情勢が一変。米国発の金融危機が金融3社から三洋が再建を果たすまで待つ時間を奪った。GSなどは利益を見込めるうちに三洋株を手放す意向を強め、パナソニックが受け皿に決まった。

 三洋の創業者、井植歳男氏の長男で社長、会長も務めた敏氏は当時、記者にこう話した。「金融3社に株式の約7割を持たれた時点で何もできないじゃないか」

 ◆ 砕けた希望

 両社が子会社化を前提とした資本・業務提携を締結した当初、パナソニックは三洋の上場維持を認めており、当面は社名やブランドを残し、社員の雇用にも配慮するとみられていた。

 ただ希望は長く続かなかった。三洋は強みだったリチウムイオンなどの充電池が円高に加え、中国や韓国勢の台頭で事業採算が悪化した。パナソニックは買収に8千億円を投じたにもかかわらず三洋の企業価値低下に伴う損失だけで5千億円に上ったとされる。グループ内で三洋をみる目は厳しくなり、事業売却や人員削減が加速していった。
2014年12月28日

button_15.jpg  キュートすぎる犬型モバイルバッテリーが話題に〈ASAhIパソコン〉

dot. 12月26日(金)

 スマートフォンやタブレット端末の充電に欠かせないアイテムとなっているモバイルバッテリー。さまざまなタイプの商品が発売されているが、「買いたい!」ではなく、思わず「飼いたい!」と言ってしまいそうなキュートな商品が話題となっている。

 香港・EMIE社のモバイルバッテリー「SAMO」は、ロシア・シベリア原産の「サモエド犬」をモチーフにしたかわいいデザインで人気だ。国内では、オンラインストア「アイディアフォーリビング」で取り扱われている。価格は1個4968円(税・送料込)で販売されている。現在は品薄の状態で、2015年1月中旬以降に再入荷される予定だ。

 重さは134グラムと軽く、大きさは9センチ×4センチ×4センチ、円筒形のボディーに目と鼻、耳が付いている。バッテリー容量は、スマートフォンが約2回充電できる5200mAhだ。色はホワイトとイエローの2種類。

 耳にはLEDライトを備え、色が赤から青、緑へと変わることで、電池残量を確認できる。背中には、USBとMicro USBのコネクタを搭載。頭頂部には首輪ならぬ、ストラップを付けられる穴が開いており、ポケットやかばんに忍ばせて、お散歩気分で持ち運べそうだ。

 犬小屋型のパッケージには、着せ替え用コートやストラップ、USBケーブルなどが付属品として同梱されている。コートを着せてみると、布地のすき間からちょこんと顔を出している感じがなんとも愛らしい。

 机の上や棚に置いて、見ているだけでも癒やされそうなこのモバイルバッテリー。かわいらしく便利に使えそうなので、人に贈っても喜ばれそうだ。ストラップを付けて、お世話になっている人へのプレゼントにもいかがだろうか。

button_15.jpg  全国19地点で水銀汚染=電池投棄、土壌入れ替えへ―気象庁

時事通信 12月26日(金)

 気象庁がかつて全国の山に設置した「無線ロボット雨量観測所」の電池が投棄されていた問題で、同庁は26日、35道府県91地点で計2462個を確認したとの調査結果を発表した。投棄されたのは「空気湿電池」で、電極に無機水銀を少量含み、10道県19地点の土壌から国の基準を超える水銀が検出された。来年度までに土壌を入れ替える。
 空気湿電池を使っていたのは1980年代半ばまでで、同観測所は全て廃止された。気象庁観測部計画課の大林正典課長は「当時、使い終えた電池の回収を怠っていた。健康被害は確認されていない。ご迷惑をおかけして申し訳ない」と述べた。 
環境問題に関心のある方、応援クリックを!>>>


【送料無料】 爆発する太陽電池産業 25兆円市場の現状と未来 / 和田木哲哉 【単行本】

価格:1,680円
(2013/8/9 09:20時点)
感想(0件)

【送料無料】 波に乗れ にっぽんの太陽電池 温暖化のリスクをチャンスに変えるシナリオ B & Tブックス / 櫻井啓一郎 【単行本】

価格:1,890円
(2013/8/9 09:21時点)
感想(0件)

【総額2500円以上送料無料】ソーラー・ウォーズ 激動する太陽電池ビジネスの全貌/山家公雄【RCP】

価格:1,995円
(2013/8/9 09:22時点)
感想(0件)

【送料無料】 トコトンやさしい太陽電池の本 B & Tブックス / 産業技術総合研究所 【単行本】

価格:1,470円
(2013/8/9 09:22時点)
感想(0件)

【送料無料】 トコトンやさしい風力発電の本 B & Tブックス / 牛山泉 【単行本】

価格:1,470円
(2013/8/9 09:24時点)
感想(0件)

【1000円以上送料無料】イラスト・図解太陽電池&太陽光発電のしくみがよくわかる本 太陽電池、住宅用太陽光発電システム、メガソーラー、スマートグリッドなどの基礎知識、しくみをやさしく解説。/山口真史/PV普及研究会

価格:1,449円
(2013/9/28 08:45時点)
感想(0件)