分析工房では、クリーンスーツなどの洗浄サービスを行います。 信頼性の高いNTT関連企業で洗浄を行います。
 半導体、液晶、LED、電子部品の製造や装置メンテナンスの部門でご検討下さい。価格もリーズナブルです。  

  ひらめき>>クリーンスーツの洗浄サービス

cleanpack.jpg cleanpack2.jpg cleanpack3.jpg cleanpackpoint3.jpg

 LEDと有機EL照明の詳しい状況は下記のページもご覧下さい。
 ひらめき>>LED照明・有機EL照明器具の選び方を考えよう!

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥・・
            「世界LED照明産業年鑑2014」 9月16日発刊!
  【世界のLED照明産業の動向と、LED照明機器メーカや材料・装置メーカの開発・事業の状況を網羅】
     詳細・ご注文は → http://www.global-net.co.jp/news-release/399-led2014.html
・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋

2015年03月28日

button_15.jpg  イケア、組み立て式難民シェルター初受注

ロイター 3月28日(土)

[ストックホルム 27日 ロイター] - スウェーデンの家具大手イケアは27日、フラットパックで納品される組み立て式難民シェルター(仮設住宅)で初の受注を獲得したと発表した。向こう3年で生産量を倍増あるいは3倍まで増やす計画だという。

イケア・ファウンデーションの社会事業部門「ベター・シェルター」と同シェルターを共同開発した国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が、3万台の購入で合意。このうち、1万台が今夏に納品される。

段ボールに分解された形で梱包されている同シェルターは組み立てに追加の工具を必要とせず、ソーラーパネルと照明が備わっている。1台のシェルターは5人に十分な大きさで、価格は1150ドル。
2015年03月22日

button_15.jpg  限界集落に小規模水力発電 洲本・千草竹原地区で街灯や防犯カメラに

小水力発電 [ 逸見次郎 ]

価格:2,160円
(2015/3/27 08:34時点)
感想(1件)




産経新聞 3月21日(土)

 洲本市の千草竹原地区が大学の研究者らの協力を得て、農業用水を利用した小規模水力発電設備を設置、街灯や防犯カメラ、鳥獣除けのLEDライトなどに使用している。同地区は4世帯8人と「限界集落化」しているが、電気で明るくするだけでなく、再生可能エネルギーによる地域活性化モデルとして、グリーンツーリズムや視察などで人を呼び込みたいとしている。

 設置のきっかけは洲本市が平成25年度から龍谷大(京都市)などと行っている域学連携事業。学生らが地域に長期滞在して問題解決や活性化の方策を考える事業のなかで、小規模発電が検討された。

 龍谷大の深尾昌峰(まさたか)准教授が立ち上げた企業が出資し、2月に出力120ワットの小型発電機を設置。山の斜面を流れる農業用水路からパイプを通し、高低差約4・5メートル、毎秒4リットルの水で水車を回転させて発電する。容量2・9キロワットのリチウムイオン蓄電池やインバーターも設置し、家電も使えるようになっている。

 電気は売電せずに集落内で活用し、街灯3基、足元灯25基、防犯カメラ1台、シカ除けイルミネーション千個に使用。太田明広町内会長(57)は「真っ暗だった集落が明るくなって、お年寄りも元気になった。発電機やライトにはシカも近寄らない」とその効果を歓迎する。今後はシカ・イノシシ用の電気柵や電動自転車の充電などの活用を検討している。深尾准教授は「発電に携わる人が増えることで、人が関わる結節点になる。小規模再生エネルギーが地域活性化にどんな影響を与えるかを調べていく」としている。

 29日午前11時から「春の竹原まつり」として、水力発電で作った電気でアンプを動かす音楽会など設備見学会を開く。
2015年03月20日

button_15.jpg  大和ハウス工業、戸建住宅間の「電力の融通」を目指すスマートタウン中部エリアで開発

3特典【送料無料 お米+ポイント】 消費電力メーター付6個口テーブルタップ  JH-M506 W いま使用中の電力が一目でわかる スマートメーターのように電力がわかる 電力メーター 節電対策 JH-M505TPの新製品です レビュー記入でお米付

価格:5,141円
(2015/3/27 08:36時点)
感想(1件)




SUUMOジャーナル 3月20日(金)

大和ハウス工業(株)(大阪府大阪市)は、愛知県豊田市が進める「市有地売却に係るプロポーザル事業」の買受人に選定され、3月18日(水)、豊田市と不動産売買契約を締結。今後、「(仮称)SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)豊田柿本」として、21戸の戸建住宅と2棟(12戸・15戸)の賃貸住宅を分譲する。

同事業では、住宅オーナーがエネルギーを無理なく・無駄なく・快適に使用することができる仕組みを取り入れ、まちのCO2排出量削減とエネルギーのピークシフト・ピークカットを実現するスマートタウンを目指している。

2016年に実施される電力小売り自由化を見据え、大規模なシステムやランニングコストを必要とせず、他のまちでも街区単位で実現できる「電力の融通」の仕組みを、一部の街区内(戸建住宅3戸・スマートステーション)において導入する予定。電力会社から電力小売り事業者が一括受電を行い、特定の住戸(3戸)へ電力を供給。発電した電力については、その街区内(3戸)で電力を融通する。

また、街区内で余った電力は、電力小売り事業者が買い取り、一括して電力会社へ売電する。あわせて、全ての戸建住宅に太陽電池とリチウムイオン蓄電池を組み合わせたハイブリッドシステムとHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)、EV(電気自動車)・PHV(プラグインハイブリッド車)充電用コンセントを採用し、光熱費・CO2排出量を大幅に削減する。さらに、賃貸住宅にも太陽光発電システムやリチウムイオン蓄電池を設置し、共用部分のエネルギーのピークシフトを行う。

モデルハウスにおいては、大容量の太陽電池とリチウムイオン蓄電池を組み合わせたハイブリッドシステムの採用に加え、断熱仕様を向上させることにより、空調負荷低減に努める。また、LED照明などの省エネ機器を採用し、エネルギー消費量を削減することで、夏季や冬季の空調使用時期でも、エネルギーの自給自足ができる住宅とする。なお、同モデルハウスは、建物竣工から一年間一般公開し、住宅性能や設備仕様に加え、エコなライフスタイル等についても提案し、エネルギー自給住宅の普及を目指す。

【「(仮称)SMA×ECO TOWN(スマ・エコ タウン)豊田柿本」概要】
●所在地:豊田市柿本町2丁目37番1他
●交通:名古屋鉄道「豊田市駅」より名鉄バス「豊田東新町」まで9分 バス停下車徒歩8分
●総戸数:戸建住宅21戸・賃貸住宅2棟(12戸・15戸)
●開発面積:6,910.23平米
●売主:大和ハウス工業(株)
●施工:大和ハウス工業(株)
●販売開始日:2016年5月頃予定
●入居開始日:2016年7月頃予定
■ニュースリンク先
http://www.daiwahouse.co.jp/release/20150319111458.html

ニュースSUUMO
2015年03月19日

button_15.jpg  水素、燃料電池で直接利用、東芝子会社、照明など、山口で実験

水素燃料電池 myFC POWERCHARGER Puck(マイエフシー パワーチャージャーパック) 3個入り WPT002 TV・オーディオ・カメラ-モバイル・携帯電話-アクセサリー-その他【P27Mar15】水素燃料電池で発電をするための「水素発生パック」。

価格:1,539円
(2015/3/27 08:37時点)
感想(0件)




[ 2015年3月10日 / 日経産業新聞 ]

 東芝子会社の東芝燃料電池システムは9日、水素を直接燃料に使う次世代型の燃料電池の実証実験を山口県周南市で今月21日から始めると発表した。従来の家庭用燃料電池は都市ガスなどから水素を取り出す際に二酸化炭素(CO2)が発生するのに対し、水素をそのまま燃料とするためCO2が発生しない。2017年までの実証実験で発電効率を現在の50%超から55%以上に引き上げ実用化を目指す。

 実証実験は岩谷産業とトクヤマが出資する山口リキッドハイドロジェン(大阪市)が、全体のとりまとめ役となり東芝など3社と実施する。水素は岩谷産業が供給する。まず動物園と卸売市場に出力700ワットの燃料電池を1台ずつ設置し照明や空調の電力に使う。他の施設にも順次導入する予定だ。次世代型は起動から1〜2分で発電する。

 東芝は再生可能エネルギー普及の一環として水素を使った発電に力を入れている。川崎市では太陽光発電でつくった電力で水を水素に分解、タンクにためておき非常時にその水素で発電する実証実験を進めている。

button_15.jpg  日本政策投資銀行、「環境格付け」で2社に融資(フラッシュ)

[ 2015年3月13日 / 日経産業新聞 ]

 日本政策投資銀行はホテルゆのくに(石川県加賀市)に5千万円、敦賀セメント(福井県敦賀市)に1億円を融資した。企業の環境経営を点数化し、その得点に応じて融資条件を決める「環境格付け」を適用した。ホテルゆのくには自家源泉を生かした燃料削減や発光ダイオード(LED)照明の導入などを評価した。同社は省エネ投資や北陸新幹線の金沢開業に合わせた改装などに調達資金を充てる。敦賀セメントは工場に隣接する石炭火力発電所の灰を原料に活用し、輸送燃料を削減していることなどを評価した。同社は廃プラスチックを燃料に使えるボイラーの新設などに資金を生かす。
2015年03月15日

button_15.jpg  マグネシウム電池の発光ライト開発

知育・教育教材 簡単 キット♪塩水で動く!?マグネシウム電池カー実験キット【エネルギー(発電・風力・光電池) 学校教材 工作 】

価格:1,512円
(2015/3/21 08:26時点)
感想(1件)




河北新報 3月14日(土)10時55分配信

  倉元製作所(栗原市)は、マグネシウム電池を使ったスティックライト2種を開発した。水でぬらすと発電し、2週間以上発光し続ける。災害時の活用を見込み、仙台市で14日に開幕する国連防災世界会議の関連イベントに出展する。

  高さ7.5センチ、直径2.5センチの円柱形と、横8.5センチの直方体の2種。価格はそれぞれ500円、300円を想定している。

  マグネシウム電池は水を数滴たらすと発電し、LEDランプが発光する。明るさはろうそくほど。ほとんど発熱しないので身に着けて持ち歩ける。乾電池と違って自己放電しないのが特長で、通常10年以上保存できるという。使用後は可燃ごみとして廃棄できる。

  同社は停電時などに利用できるグッズとして、コンビニなどで販売したい考え。子供の科学教材用として製作キットも販売する。

  ライトは同社の若手社員6人によるプロジェクトチームが開発した。今後も小型マグネシウム電池を使った商品開発を進める方針で、水に漬かると発光する救命ジャケットや、漏水を感知するセンサーなどへの応用を目指す。

  同社は、東日本大震災で工場に大きな被害を受けた。鈴木聡社長は「震災を経験したからこそ生み出せる商品がある。このライトもその一つで、被災企業として防災の大切さを発信していきたい」と話した。
2015年03月11日

button_15.jpg  横十間川親水公園に23区初の「マイクロ水力発電」施設−オープニングイベント開催へ /東京

小水力発電 [ 逸見次郎 ]

価格:2,160円
(2015/3/21 08:27時点)
感想(1件)




みんなの経済新聞ネットワーク 3月11日(水)9時56分配信

 横十間川(よこじっけんがわ)親水公園水門橋(江東区扇橋3)に3月18日、23区初となる「マイクロ水力発電施設」設置を記念してオープニングイベント「橋の上のエコランド」が開催される。(江東経済新聞)

水門橋

 若洲風力発電施設に続く新たな再生可能エネルギーのシンボルとして注目され、環境学習施設・観光資源としての活用が期待される同施設。

 マイクロ水力発電は水の落差(高低差)と量を活用して発電するもので、これまでは立地条件の適した山間部で主に導入されてきたが、近年の技術開発により都市の低平地でも使えるようになった。

 同施設の発電出力は最大で約7キロワットアワー、1日あたりの発電量は約100キロワットアワー。発電した電力は水門橋上に設置する表示モニターやライトアップ用LEDに使う。モニターは発電量を知らせるほか、環境学習や周辺の観光情報も表示する。同装置は設置場所が海水に近い塩分濃度のため、塩害対策も施している。

 同日、夕方からライトアップを予定し、同施設近くにあるクローバー橋からの眺めが新たなビュースポットとなる見込み。

 「水彩都市・江東」を象徴する同施設の完成について、江東区温暖化対策課の荒川さんは「川の小さな落差があれば発電できるので、多くの自治体でもぜひ活用してほしい」と話す。

 オープニングイベントは、10時30分〜16時。和船やカヌーによる水上パレードや、エネルギーの大切さを体感できる企画を予定する。
2015年03月04日

button_15.jpg  エッフェル塔、風力発電で環境に配慮

風力発電機セット 小型風力発電機 ウインドフォース WF-3000w/d12V 100Ah【コントローラー付き】 クリーンエネルギー 風力発電機キット

価格:97,719円
(2015/3/21 08:28時点)
感想(4件)




Relaxnews 3月3日(火)21時5分配信

 【3月3日 Relaxnews】パリ(Paris)のエッフェル塔(Eiffel Tower)で行われている1階部分の改修工事の一環で、垂直軸部分に風力発電のタービン2基が設置された。運営会社が2月26日に公表した。

 タービン2基は高さ7メートル、幅3メートルで、地上127メートルの2階に設置されている。年間発電量は1万キロワット時で、1階のギフトショップの電力需要に十分対応できる水準という。

 エッフェル塔の環境への配慮は風力発電にとどまらず、今回の改修工事で強い日差しを避けられる形に窓の位置を調整した。この結果、夏場に太陽光の熱が25%カットされ、エアコンの電力使用量を抑制できると見込まれている。

 また、1階の照明に電力使用効率の高いLEDライトを全面採用。ソーラーパネルも設置し、水洗トイレ用には雨水回収システムを導入した。(c)Relaxnews/AFPBB News

※掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです。
2015年03月01日

button_15.jpg  「はやぶさ」の技術をエアコンに ダイキンが検証スタート

【台数限定!お得な工事費込セット(商品+基本工事)】[S22RTES-W-KJ]カード払いOK!ダイキン ルームエアコン Eシリーズ 自動運転 冷暖房:6畳程度 単相100V・15A 室内電源タイプ 2014年モデル ホワイト

価格:55,900円
(2015/2/22 08:38時点)
感想(9件)




ITmedia ニュース 1月27日(火)

 ダイキン工業は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が公開している、小惑星探査機「はやぶさ」発の技術を応用した電力ピークカット制御の技術を、ルームエアコンに適用する技術検証を開始すると発表した。

 宇宙空間で限られた電力を有効利用するために開発された技術を基に、各機器が独立して並列にピーク電力を下げる制御法を、家電機器の消費電力ピークカット制御に応用。家庭内の照明、冷蔵庫やエアコンなどの機器に優先順位をつけ、同時に消費電力を制御できる。

 リモコンなどで一般的に使われている赤外線通信の技術を利用し、電力消費を抑えるための制御信号を一斉送信するシンプルなシステムで、大掛かりな追加投資なしに短期間で省エネ効果を出すことができ、通信インフラに課題がある新興国でも活用できるとしている。

 同技術を搭載したルームエアコンのテストモデルを「新電力EXPO」(2015年1月28日〜30日に東京ビッグサイト)で展示し、デモンストレーションを行う。

button_15.jpg  戸田工業 寶來社長、BASFとの合弁事業「正極材メーカーしての事業基盤を拡充」

掃除機 充電式スティッククリーナー 40分[リチウムイオン電池] IC-S7LK シルバー・ピンク・ブルー【アイリスオーヤマ】〔掃除機 クリーナー ハンディ スティック〕【送料無料】

価格:16,980円
(2015/2/25 08:15時点)
感想(317件)




レスポンス 2月25日(水)7時30分配信

BASFと戸田工業は2月24日、リチウムイオン電池用正極材料の開発から製造、販売までを一貫して行う合弁会社としてBASF戸田バッテリーマテリアルズを設立したと発表した。

BASFジャパンのヨルグ・クリスチャン・シュテック社長は同日都内で会見し「2014年4月から合弁会社設立に向けた交渉を重ねてきた。その過程は決して平坦なものではなかった。しかし、持続可能な将来のために化学こそがソリューションになると確信して、バッテリー産業への投資を力強くして押し進めていくべきとBASFは判断した」とこれまでの経緯を説明。

その上で「この日本でバッテリーの製造と開発に対して投資することは、BASFにとって日本市場でのイノベーションに対する強いコミットメントの表れでもある」と強調した。

また戸田工業の寶來茂社長は「この合弁は、一層厳しい競争が見込まれるリチウムイオン電池市場において、より的確に対応できるように両社の経営資源を結集して、リチウムイオン電池産業における正極材メーカーしての事業基盤の拡充を行ったもの。今後、合弁会社では、両社の技術を持ち寄って開発した材料を、日本の工場で製造し、BASFを通じて世界中に供給していく。本合弁事業のスタートは両社の今後の発展に大きく寄与する取り組みの一歩と革新している」と語った。

《レスポンス 小松哲也》

button_15.jpg  ”Apple Watch”登場で変わるIT機器の未来 注目される「次世代バッテリー」

Aokland L12S Bluetooth Smart Wrist Watch Phone Bracelet For Apple IOS iPhone Android Smart Phones (Red Black) 女性 レディース 腕時計

価格:192,700円
(2015/3/1 07:12時点)
感想(0件)




ZUU online 2月28日(土)18時12分配信

 2月24日ロイターは、アップルがEVのバッテリーに関する技術者を積極的に採用していると報じた。この報道ではアップルのEV事業への進出を指摘しているが、一方で今後iPhoneにかわるデバイスのバッテリー開発も見据えていると考えられる。

 アップルは今年の春に、新しいデバイスである”Apple Watch”を発売する予定だ。この新しいデバイスは、すでにアップルも表明しているように、毎日のように充電をしなければならない。これは本体の大きさがスマートフォンと比べ小さいため、その分バッテリーも小さくなってしまうためだ。そして、このApple Watchの登場が、今後の電気自動車やIT全体を左右するバッテリー開発競争を激しくさせるかもしれない。

 現在、スマートフォンやPC、タブレットのバッテリーには、主に中小型のリチウムイオン電池が用いられている。経済産業省によると、世界の中小型リチウムイオン電池の市場成長スピードは鈍化していくとのことだ。その理由として、この分野の技術がコモディティ化したことがあげられる。同省によると、2000年では中小型リチウムイオン電池市場のシェアの90%以上を日本メーカーが占めていたが、コモディティ化が進み多数のメーカーが参入してたことによって、日本のメーカーはシェアを落とし、2010年には約40%になっているとのことだ。

 しかし今後、”Apple Watch”のような小型で長時間の使用を想定したデバイスが増えてくると、中小型リチウムイオンの電池市場に新しい技術が生まれ、再び大きく成長しはじめる可能性がある。日本のメーカーはこのコモディティ化した市場をさけるために、研究開発の重心を電気自動車などに用いる大型リチウムイオン電池に移してきた。最近では、パナソニック <6752> が電気自動車製造のテスラ・モーターズ と協力関係を結んでいる。

 電気自動車やスマートフォンなど、そのどちらにもバッテリーは必要不可欠になってきている。しかし現在の主流であるリチウムイオン電池の性能には理論的な限界も見えてきている。そこで次世代のバッテリー開発が注目されていている。より小さくてより多く電力を共有できるバッテリーを実用化できれば、電気自動車市場とIT機器の世界の両方に、非常に大きな影響をあたえる可能性があるのだ。

■ 特許出願状況から見る「全固体型リチウムイオン電池」

 リチウムイオン電池に代わる次世代のバッテリー技術の中から「全固体型リチウムイオン電池」をとりあげたい。理由は特許出願が活発だからだ。

 特許庁の「平成25年度 特許出願技術動向調査」によると、日本、アメリカ、EU、中国、台湾、韓国、カナダへの全固体型リチウムイオン電池に関する出願は3,306件である。これは空気電池 1,251件、ナトリウムイオン電池の266件を大きく上回っている。

 全固体型リチウムイオン電池とは、現在のリチウムイオン電池を改良したもので、有機溶媒でできた電解質を固体にするという技術だ。理論的にはリチウムイオン電池と同じ大きさで約2倍の電力を供給できるとされている。

 この分野にもっとも特許を出願しているのが、トヨタ自動車 <7203> で件数は479件である。続いて住友電気工業 <5802> 197件、パナソニック 138件と続いている。また、パテント・リザルトによる特許の有効性も加味したスコアによると、上の企業に加え、出光興産 <5019>、オハラ <5218> 、ナミックス が上げられている。全固体リチウムイオン電池に関する特許のうち、日本国籍の出願人は約40%と最も多い。

 今後、新しいバッテリーが電気自動車、そしてIT機器の動向を左右する可能性があるが、激しい開発競争の中でどの技術が主流となるのかを予想するのは困難だ。その中で、世界で高い競争力をもった自動車産業が力をいれて開発している全固体リチウムイオン電池が主流となることは十分に考えられ、今後の動向が注目される。

(ZUU online)
環境問題に関心のある方、応援クリックを!>>>


【送料無料】 爆発する太陽電池産業 25兆円市場の現状と未来 / 和田木哲哉 【単行本】

価格:1,680円
(2013/8/9 09:20時点)
感想(0件)

【送料無料】 波に乗れ にっぽんの太陽電池 温暖化のリスクをチャンスに変えるシナリオ B & Tブックス / 櫻井啓一郎 【単行本】

価格:1,890円
(2013/8/9 09:21時点)
感想(0件)

【総額2500円以上送料無料】ソーラー・ウォーズ 激動する太陽電池ビジネスの全貌/山家公雄【RCP】

価格:1,995円
(2013/8/9 09:22時点)
感想(0件)

【送料無料】 トコトンやさしい太陽電池の本 B & Tブックス / 産業技術総合研究所 【単行本】

価格:1,470円
(2013/8/9 09:22時点)
感想(0件)

【送料無料】 トコトンやさしい風力発電の本 B & Tブックス / 牛山泉 【単行本】

価格:1,470円
(2013/8/9 09:24時点)
感想(0件)

【1000円以上送料無料】イラスト・図解太陽電池&太陽光発電のしくみがよくわかる本 太陽電池、住宅用太陽光発電システム、メガソーラー、スマートグリッドなどの基礎知識、しくみをやさしく解説。/山口真史/PV普及研究会

価格:1,449円
(2013/9/28 08:45時点)
感想(0件)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。