分析工房では、クリーンスーツなどの洗浄サービスを行います。 信頼性の高いNTT関連企業で洗浄を行います。
 半導体、液晶、LED、電子部品の製造や装置メンテナンスの部門でご検討下さい。価格もリーズナブルです。  

  ひらめき>>クリーンスーツの洗浄サービス

cleanpack.jpg cleanpack2.jpg cleanpack3.jpg cleanpackpoint3.jpg

 LEDと有機EL照明の詳しい状況は下記のページもご覧下さい。
 ひらめき>>LED照明・有機EL照明器具の選び方を考えよう!

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥・・
            「世界LED照明産業年鑑2014」 9月16日発刊!
  【世界のLED照明産業の動向と、LED照明機器メーカや材料・装置メーカの開発・事業の状況を網羅】
     詳細・ご注文は → http://www.global-net.co.jp/news-release/399-led2014.html
・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋

2014年11月30日

button_15.jpg  水素ステーション普及後押しで政府が規制緩和発表!

4WD燃料電池カー [ JS-7903 ] 【イーケイジャパン EK JAPAN ELEKIT】 【クリスマスプレゼント包装可】【楽ギフ_包装】

価格:1,614円
(2014/12/5 18:04時点)
感想(2件)




clicccar 11月28日(金)

トヨタ自動車が12月15日に発売を予定している「MIRAI」や来年ホンダが発売を予定しているFCVなど、いよいよ燃料電池車の販売が始まろうとしている中、注目されるのがインフラ整備の進捗。

政府が今年6月に水素社会の実現に向けて策定した「水素・燃料電池戦略ロードマップ」によると、2015年度内に4大都市圏を中心に100箇所程度の水素ステーションを整備すると共に、ガソリン車の燃料代と同等以下の水素価格実現を目指しています。

現在の水素ステーションの設置費用は1箇所あたり4〜5 億円と、一般的なガソリンスタンド(1億円以下)に比べて非常に高額で、FCV用水素のコストの約6割を水素ステーションの設置・運営費が占めています。


ネックになっているのが水素圧縮機、蓄圧機、プレクーラー(水素冷却機)、ディスペンサー(水素ガス高速充填機)などの構成機器で、そのコストを押し上げているのが諸外国に比べて非常に厳しい技術基準の数々。

こうした状況を受けて政府は11月20日、割高な水素ステーションの設置費用を2020 年までに半減すべく、技術基準に対する規制緩和を発表しました。

具体的には・・・

[1]輸送・貯蔵効率が高い液化水素を貯蔵する水素貯槽設置を許可
[2]充填時の高圧水素冷却用プレクーラーの設置スペース規制廃止
[3]蓄圧器への繊維強化プラスチック(複合材料)の使用を許可

これらの規制緩和で液化水素の貯蔵が可能となり、水素ステーション設置に必要な敷地面積縮小や必要機器のコスト低減が図れることから、今後の水素インフラ整備に弾みが付きそうです。

■経済産業省 圧縮水素スタンド技術基準改正
http://www.meti.go.jp/press/2014/11/20141120002/20141120002.html

Avanti Yasunori

button_15.jpg  液化水素運搬船の基準検討へ、極海コードの安全要件を義務化

日東工業 [HCB13E7-222FC] 「直送」【代引・後払い不可】家庭用燃料電池システム用 HCB13E7222FC【送料無料】【おしゃれ おすすめ】【RCP】【最安値挑戦】【スーパーSALE】02P30Nov14

価格:56,777円
(2014/12/5 18:05時点)
感想(0件)




レスポンス 11月28日(金)

国際海事機関(IMO)第94回海上安全委員会(MSC94)が英国ロンドンで開催され、燃料電池車の燃料となる水素を効率的に輸送する体制を構築するため、液化水素運搬船基準を検討することで合意した。

現在豪州で水素を製造し、これを液化し日本に輸送するプロジェクトが計画されている。これらプロジェクトを実現するためには、ばら積み液化水素運搬船の安全基準策定が必要となる。

日本は、基準策定のために日豪間で協議してきたが、早期にIMOでの国際基準策定の作業を開始するため、液化水素運搬船の安全基準の検討を始めることを日豪で共同提案したところ、今回の会合で承認された。

IMOで液化水素運搬船の安全基準を2016年までに策定する作業が開始される。

また、IMOでは、北極海と南極海を航行する船舶の安全確保、極海の環境保護を目的に、極海特有の危険性を考慮した船舶の船体構造、復原性、防火・救命設備、航海用具、無線通信、海洋汚染防止に関する技術基準を極海コードとして策定する作業を行ってきた。

今回、極海コードの安全要件を義務化するため、海上人命安全条約(SOLAS条約)附属書の改正案を採択、2017年1月1日に発効する。

このほか、天然ガスを燃料とする船舶は、排気ガスがクリーンでノルウェーなどで導入が進んでいる状況を踏まえ、2009年11月にはIMOで天然ガス燃料船の安全確保のために「天然ガス機関を使用する船舶の安全に関する暫定ガイドライン」が策定された。

今回、ガス燃料船コードの安全要件を義務化するためのSOLAS条約改正案も承認した。

《レスポンス 編集部》

button_15.jpg  JR九州の蓄電池電車、若松線に投入…2016年秋から

マキタ 14.4V リチウムイオンバッテリ BL1440 Li-ion【4.0Ah】 [蓄電池]

価格:10,260円
(2014/12/5 18:06時点)
感想(390件)




レスポンス 11月28日(金)

JR九州は11月27日、筑豊本線若松(北九州市若松区)〜折尾(八幡西区)間に「架線式蓄電池電車」を14両(2両編成7本)導入すると発表した。2016年秋からの営業運転開始を目指す。

同社は非電化区間を走行する気動車に代わる次世代車両として、蓄電池で駆動する車両の開発を進めてきたが、このほど量産車の製作に着手することを決定。2016年秋に2両(2両編成1本)を先行投入し、翌2017年春には12両(2両編成6本)を導入する計画だ。

JR九州の蓄電池電車は、電化区間では架線から供給される交流電力で走行。さらに走行・停車中に架線からの交流電力を変換して蓄電池に充電する。一方、非電化区間では集電装置(パンタグラフ)を下げ、蓄電池の電力で走行。ブレーキ時にモーターを発電機として作動させることで発生する電力(回生電力)も蓄電池に充電する。設計最高速度は120km/hで、蓄電池は高電圧・大容量のリチウムイオン電池を採用。1編成あたりの車両重量は70tになる。

筑豊本線は若松〜折尾〜直方〜桂川〜原田間91.9kmを結ぶJR九州の鉄道路線。このうち折尾〜桂川間は交流2万Vの電化区間となっており、桂川駅で接続している篠栗線を含む「福北ゆたか線」として一体的に電車が運転されている。

一方、非電化区間の若松〜折尾間10.8kmは「若松線」を名乗り、現在は福北ゆたか線内の直方駅に乗り入れている一部の列車も含め、全て気動車で運転されている。JR九州は、若松線の距離が車両に搭載する蓄電池の容量に適していることや、電化区間への直通運転などのメリットがあるとして、若松線を蓄電池電車の導入路線に選んだとしている。

同様の方式の蓄電池電車は、東北本線・烏山線の宇都宮〜烏山間で運用されているJR東日本のEV-E301系があり、直流電化区間の宇都宮〜宝積寺間で架線から電力の供給を受けて走行・充電している。交流電化区間に対応した蓄電池電車を導入するのは、JR九州が日本で初めてになる。

《レスポンス 草町義和》

button_15.jpg  新エネ、省エネ、ビジネス発信 富士で展示

新エネルギーが世界を変える [ 広瀬隆 ]

価格:1,944円
(2014/12/5 18:06時点)
感想(2件)




@S[アットエス] by 静岡新聞 11月29日(土)

 新エネルギーや省エネルギーなどの普及を目指す「富士市環境エネルギー展」が28日、同市のふじさんめっせで開かれた。地元中小企業のエネルギー分野への投資を促進するのが狙い。
 市内外の企業約30団体が出展した。太陽光発電設備や長寿命LED(発光ダイオード)照明など、新・省・分散型エネルギー普及に取り組む地元企業などの製品が展示された。
 市が検討を進める「分散型エネルギー」に関する報告や東京工大の金谷年展特任教授を招いたセミナーも関心を集めた。企業の環境設備投資を活性化させる温暖化対策における補助金制度についても紹介した。
 会場では、県東部を中心とした大学・高専などが企業、行政と連携し研究成果を発表する「富士山麓アカデミック&サイエンスフェア」も同時開催された。市や商工会議所、東海大、沼津高専などの団体が食品や経済、環境などの分野で132件の研究成果をポスター発表した。
2014年11月10日

button_15.jpg  太陽光発電、オフグリッドで普及を目指す・藤野電力〈dot.〉

【送料無料】 世界エネルギー市場 石油・天然ガス・電気・原子力・新エネルギー・地球環境をめぐる21世紀の経済戦争 / ジャン・マリー・シュヴァリエ 【単行本】

価格:2,808円
(2014/12/5 18:07時点)
感想(0件)




dot. 11月9日(日)

9月末、電力5社(北海道、東北、四国、九州、沖縄)が再生エネの新規接続を中断すると発表。電力会社側の言い分は、導入のハードルが低い太陽光発電が爆発的に増えると、天候や日照時間などで発電量が左右され、管内の電力が不安定になる恐れがあるためということだ。この事態を受けて、経済産業省も現在対策を協議している。

 こういった事態を受け、今後注目を集めそうなのは、送電網(グリッド)に接続しないオフグリッドの太陽光発電だ。ベランダなどに設置する小規模の装置であれば費用も手間もかからず、個人でも簡単に始められるのが強み。

 このような個人の取り組みを後押しする団体は日本全国にいくつかある。その代表格は、神奈川県相模原市の旧藤野町に拠点を置く任意団体「藤野電力」。今回は地域コミュニティの有志によりオフグリッド発電の普及に取り組む藤野電力を取材した。

* * *

 神奈川県の北西端、相模湖の畔にある人口1万人ほどの相模原市緑区の旧藤野町地区は都心から車で1時間ほどの田園風景の広がる里山だ。戦時中は藤田嗣治ら著名な芸術家が疎開するなど、古くから芸術の町として知られる。昔から移住者を受け入れ、地域を活性化させてきた藤野は地域活動が盛んな土地でもある。

「トランジション藤野」という地域活動もその一つだ。トランジション運動とは、イギリスから広まった自然との共生を前提とした持続可能な社会への移行を目指す地域活動のこと。藤野電力はトランジション藤野の活動の一環だ。

 廃校となった旧牧郷小学校をシェアアトリエとして再利用した「牧郷ラボ」を拠点として、2011年5月に活動を開始。自然エネルギーの活用を通して、地域のエネルギーの自給自足を目指している。

●有 志メンバーによる地域の取り組みが全国的な活動に

 藤野電力は、会社のようなピラミッド型の組織ではなく、トランジション藤野の有志メンバーが自分の本業とは別に任意で活動する地域活動のワーキンググループのような組織。現在のコアメンバーは10名ほどだ。活動の中心はミニ太陽光発電キットの組立ワークショップ。彼らのワークショップの特徴は、「自分の手で電気をつくる」という体験を提供することだけでなく、機材や電気の基礎知識、組立方法などを掲載したガイドブックなどを全てオープンソースとして公開し、ノウハウを共有・改善できるようにしていることだ。

 たとえばミニ太陽光発電キットの組立ワークショップは参加費4万2,800円(組立キット代込み)で、これまでに全国で160回ほど開催されており、1,000人超える人々が参加している。ワークショップ参加者同士やオフグリッド発電を志向する人たちがSNSなどで情報を共有するなど、人と人のつながりも広がっている。

 その他の活動として、2013年からはソーシャルWEBマガジンgreenz.jpと協同で、ミニ太陽光発電キットの組立ワークショップを通して、自分の手でエネルギーをつくる人を増やし、つくる人同士をつなげて全国的なムーブメントを目指す「わたしたち電力」プロジェクトを展開している。

 また、牧郷ラボで毎年開催される「ひかり祭り」では2011年から藤野電力が電源担当となり、バイオディーゼルと太陽光発電による電力供給に取り組んでいる。ひかり祭りは今年で11回目を迎えるが、藤野電力が電源担当となる以前の第1回から電源としてバイオディーゼルを取り入れるなど、環境意識の高いイベントだ。

 さらに藤野電力では、オフグリッドの太陽光発電システムを住宅に施工する活動も積極的に行っている。発電装置の設置に加え、LED照明やPCの電源用、室外のガレージ向けなどに配線を施し、電力会社のスイッチの横に藤野電力のスイッチを併設することで、使い分けができるように工夫されている。日常生活の中で、特別な操作をせずに太陽光発電の電力を、電力会社の電気と同様にストレスなく使用できるよう手助けするものだ。

● エネルギーをつくるだけでなく、使い方も考える

 オフグリッド発電の取り組みや今後の展開について、藤野電力エネルギー戦略企画室の小田嶋哲也室長に話を聞いた。

「現在は電力をつくる藤野電力に対して、節電を提案する“節電女子”という活動もあります。湯水のようにエネルギーを使えば、再生エネでいくら作っても足りない。膨大な需要を賄うために太陽光発電の設備が広大な土地を占有するようになり、自然破壊の原因になる可能性もある。見落としがちですが、つくるだけではなく、限られたエネルギーを、何にどれだけ使うのか考えないといけない。再生エネの普及にはこの両面が必要です。

 また現在、町内に7ヵ所の市民発電所(充電ステーション)をつくりました。電動バイクや電動自転車、携帯電話の充電に使えます。今後は充電ステーションと電動自転車の数を増やして、観光客の利用を考えています。

 まだ実験段階ですが、小水力発電に取り組んだり、燃焼効率の高い薪ストーブであるロケットストーブのワークショップも開催しています。太陽光だけを扱うのではなく、将来的に多様なエネルギーの中から、その地域の土壌に合った最適な自然エネルギーを見極めて、選択、アレンジして皆さんに提案することを考えているからです。また、ただ提案するだけではなく、我々がアイデアを実現できる技術力を身に着けることが大きな目標ですね。そのことをメンバーが意識しながら試行錯誤を繰り返し、経験を積み上げていきたいですね」

 売電をせずに、自分でつくった電気を自分で使う自給自足タイプのオフグリッド発電は、自分の生活スタイルに合わせてカスタマイズできるという長所がある。消費電力の一部を賄ったり、非常用電源として利用したり、アウトドアや屋外イベント、車に搭載するなど用途は多様だ。生活の一部にオフグリッド発電を取り入れることで、エネルギーの有限性やその使い道を工夫するようにもなるだろう。そして、その結果、個人レベルでのエネルギーに対する価値観やライフスタイルのシフトを促し、引いては日本の再生エネの未来を切り開く……そんなことを期待したい。
2014年11月09日

button_15.jpg  <消費税10%の影(上)>円安・電気代利益削る

【新品】【書籍・コミック 医学・科学・技術】図解新エネルギーのすべて

価格:3,132円
(2014/12/5 18:08時点)
感想(0件)




河北新報 11月7日(金)

4月に消費税率が5%から8%に引き上げられて7カ月。東北の中小企業が苦境に立たされている。増税分を価格転嫁できない下請け業者に、燃油高止まりや電気料金引き上げ、円安が追い打ちをかける。食料品は軒並み値上がりし、消費者心理は冷え込む一方だ。来年10月の10%への引き上げの是非が問われる中、東北の実情を追った。

経費2割増

 揚げかまぼこなど水産加工品を製造する阿部善商店(塩釜市)の阿部善久社長(56)は、急激な円安に頭を抱える。
 原料のスケソウダラはアラスカ周辺の輸入品で、円安を受け高騰した。石油製品の発泡トレー、かまぼこを揚げる機械の重油、トラックの燃料なども高値水準が続く。
 「税率が上がっても店頭価格はデフレが続いた。円安で経費は2割増えた」。経費削減に努めたが9月に製品単価を1割上げざるを得なかった。
 「中小企業はどこも大変な思いをしている。さらに円安が進み、消費税率が10%になるとどうなるか」。阿部社長は、先行きの不安を口にする。
 「忙しい割に、もうからない」。三陸産イカなどの加工品を製造するナカショク(岩手県大槌町)の斉藤勲社長(57)は明かす。
 東日本大震災で被災した工場は1年4カ月後に再建したが、売り上げは震災前の8割程度。運送代や冷蔵施設の電気代が重くのし掛かる。斉藤社長は「復興は道半ば。被災地の負担は軽減してほしい」と訴える。
 日本政策金融公庫仙台支店がまとめた東北の7〜9月期の中小企業動向調査によると、景況感を示す指数は、水産加工を含む製造業の飲食料品でマイナス25と前期から7ポイント悪化。内需型企業が多く、消費税や円安が影を落とす。鉱工業生産指数(グラフ)は4月以降、下落基調が続く。
 円安で輸出増が期待される自動車業界だが、部品製造の現場は厳しい。
 岩機ダイカスト工業(宮城県山元町)は、電気料値上げにより経費が月約300万円増えた。工場や事務所を発光ダイオード(LED)照明に切り替える省エネ投資も負担になった。
 帝国データバンク仙台支店が東北の企業に電気料金引き上げの業績への影響を聞いたところ、製造業の7割超が「経常利益が減少する」と答えた。横山広人専務(64)は「アルミなどの溶融炉は年中動かさなければならない。年3600万円の利益を出すのは大変だ」と嘆く。

転嫁できず

 業者間取引で、消費税増税分を価格転嫁できない企業も出始めている。
 「価格は税込みでお願いしますよ」
 宮城県内のある木材加工会社の社長(43)は取引先に対し、税抜き単価と8%の消費税分を明記した見積書を出すが、価格交渉は大抵、税込みで行われる。
 東北経済産業局は昨年10月以降、25人体制で転嫁拒否の監視を続ける。だが、ことし10月中旬時点で立ち入り検査は46件止まり。値引き交渉で「合意」するケースも少なくないとみられる。
 社長は「増税分が転嫁できているかどうか分からない。説明を求め、取引してもらえなくなるのも怖い。立場の弱い企業は皆一緒だ」と話した。
環境問題に関心のある方、応援クリックを!>>>


【送料無料】 爆発する太陽電池産業 25兆円市場の現状と未来 / 和田木哲哉 【単行本】

価格:1,680円
(2013/8/9 09:20時点)
感想(0件)

【送料無料】 波に乗れ にっぽんの太陽電池 温暖化のリスクをチャンスに変えるシナリオ B & Tブックス / 櫻井啓一郎 【単行本】

価格:1,890円
(2013/8/9 09:21時点)
感想(0件)

【総額2500円以上送料無料】ソーラー・ウォーズ 激動する太陽電池ビジネスの全貌/山家公雄【RCP】

価格:1,995円
(2013/8/9 09:22時点)
感想(0件)

【送料無料】 トコトンやさしい太陽電池の本 B & Tブックス / 産業技術総合研究所 【単行本】

価格:1,470円
(2013/8/9 09:22時点)
感想(0件)

【送料無料】 トコトンやさしい風力発電の本 B & Tブックス / 牛山泉 【単行本】

価格:1,470円
(2013/8/9 09:24時点)
感想(0件)

【1000円以上送料無料】イラスト・図解太陽電池&太陽光発電のしくみがよくわかる本 太陽電池、住宅用太陽光発電システム、メガソーラー、スマートグリッドなどの基礎知識、しくみをやさしく解説。/山口真史/PV普及研究会

価格:1,449円
(2013/9/28 08:45時点)
感想(0件)